カテゴリ:和心庵 のら( 44 )


2013年 11月 14日

早いものでくえ鍋の季節

冬将軍の声が聞こえてきた11月も中旬に今年は山口県仙崎港から天然クエがやってきました。
d0124687_16104266.jpg

ごっつい顔に似合わず繊細な白身に上品な脂をまとった超高級魚です。
余すところなく食べたいのでクエ鍋がお勧めです。
[PR]

by wanzoproject | 2013-11-14 16:11 | 和心庵 のら
2013年 09月 20日

八百屋さんの押し売りで秋田から大量に菊の花が入荷。
d0124687_1582737.jpg

こういう食材を目で楽しみ舌で味わえる日本料理に携わっていて本当に幸せ。
[PR]

by wanzoproject | 2013-09-20 15:08 | 和心庵 のら
2013年 06月 27日

BISCOTTIFICIO1858

素敵なRomaからの御土産。
d0124687_15124568.jpg

1858年創業らしいのですが日本では江戸時代の安政。
安政の大獄や桜田門外の変などのちょんまげスタイルで激動の幕末期。
そんな時代に想いを寄せていただくBISCOTTIは格別に美味しいなぁ。
[PR]

by wanzoproject | 2013-06-27 15:14 | 和心庵 のら
2012年 06月 01日

衣替え初夏

ごろごろ雷鳴轟く季節の変わり目で夏に向かって食材も初夏のものが。
d0124687_1694194.jpg

万願寺とうがらしと水茄子の関西食材揃い踏み。
[PR]

by wanzoproject | 2012-06-01 16:10 | 和心庵 のら
2012年 04月 19日

春の旬食材

HDDが壊れた際にかなりの料理写真がとんでしまったので撮り直し・・・
この数週間しか入荷の無い富山湾産『生ホタルイカ』♪
d0124687_14473451.jpg

しゃぶしゃぶで提供しているんだけど日本酒が美味しい美味しい。
うちに置いてある日本酒を呑むと日本人で良かったなぁと想えます。
d0124687_14504535.jpg

福岡からやってきたたけのこも美味しい♪
剥いた皮をちびちびしゃぶりながらがたまらんのです♪
[PR]

by wanzoproject | 2012-04-19 14:51 | 和心庵 のら
2012年 03月 09日

金柑が料理人の手にかかると

生のまま噛り付いても美味しい金柑ですが料理人の手にかかると作品に昇華します。
d0124687_16302873.jpg

まずは包丁で切れ目をいれる→鍋で煮る→流水で洗う→中の種を一つ一つ串で取り出す→
砂糖で照りを出しながら煮つめる→冷やす
d0124687_1633186.jpg

ここまで手間を掛けると綺麗な照りになってなおかつ種を口に残さない『金柑の甘露煮』が出来上がり。

手間を省くと得るものまで省かれる

自分も座右の銘ですがこんなところにも当てはまりました。
[PR]

by wanzoproject | 2012-03-09 16:36 | 和心庵 のら
2012年 01月 23日

2月6日発売 料理通信

年末の繁忙期と新年の決算作成で追われた仕事をしております。
その中で私事ですが焼酎の達人として深い専門誌の料理通信様に取材を頂きました。
暖かい焼酎と冬のつまみ特集で美味しく呑むコツを伝授しちゃいます。
d0124687_122016.jpg

事前にお水で焼酎を割ったものを暖めながら呑む最高の癒しスタイルもご提案。
お湯割り一つでもちょっと手間隙かけるだけで全然違うんですよ。
ぜひ本をご購入頂きチェックしてください。なんと自分の顔写真付です。
d0124687_161174.jpg

いつものようにこちらもカメラで記録をさせていただきましたが照明の良い勉強になりますね。
モデルさんを撮っていますが撮られるのは慣れていないので雑誌の出来が気になるなぁ・・・
[PR]

by wanzoproject | 2012-01-23 01:07 | 和心庵 のら
2010年 11月 26日

大地の恵み

料理長のお兄様が農業を営んでいて畑で採れた白葱をいただいちゃいましたー♪
本当にありがとうございます。
d0124687_151773.jpg

早速自宅にて葱鍋と焼き葱にしていただいちゃいます。
んー味が濃くてうんまい♪冬になっても風邪しらずで過ごせそうです。
[PR]

by wanzoproject | 2010-11-26 15:18 | 和心庵 のら
2010年 10月 26日

京都食訪旅 夜京都

金閣寺からタクシーにて銀閣寺裏手にある京都一と言われる鱧料理店へ。
d0124687_1681261.jpg

鱧づくしコース15000円とリーズナブルな設定ですが味は本格派。

More
[PR]

by wanzoproject | 2010-10-26 16:15 | 和心庵 のら
2010年 10月 15日

京都食訪旅 Temple of GOLD

普段お目にかかれないし、ましてや購入することもできない珍しいウィスキー
『山崎25年』『マッカラン25年』『バラン30年』を堪能していざ鱧専門割烹へ。
d0124687_15301886.jpg

と思いましたがいささか時間が早い。TAXIにてTemple of GOLD 金閣寺へ向かいました。

More
[PR]

by wanzoproject | 2010-10-15 15:37 | 和心庵 のら