2009年 04月 01日

PIE ポートレート 人物撮り

人物撮りって本当に難しい。
いろいろな光源があってコロコロ色や明るさが変わり、構図も考えetc.
K20D+FA77Lim+オートストロボ AF540FGZ+ディフューザー装備で練習です。
d0124687_15422081.jpg




ディフューザーなる光を柔らかくする白色ナイロンカバーをフラッシュに付けての撮影。絞りのみ変えてあとはカメラ任せです。
SIGMAのブースではDP2がかなり魅力的でパンフレット頂いてきました。
d0124687_15451710.jpg

ほぼF3.2で撮っていますが、FA77Limは少し絞るとキリリといい描写をします。
d0124687_15473334.jpg

そこからのなだらかなボケも秀逸。最強のポートレートレンズの異名は伊達ではないです。
下3枚のPanasonicのブースは長居してしまいました。
奥さんにTZ7FT1がいいかなぁと物色しています。それかフルスペックハイビジョンビデオカメラで悩み中。
d0124687_15504413.jpg

一眼カメラで出来るハイビジョン動画も素晴らしい。ビデオ付きカメラなのかカメラ付きビデオなのかわからなくなってきました。
d0124687_15534939.jpg

お金のかかった豪華な設備でしたがMIX光源で条件がクルクル変わり難しい。構図も考えている余裕はありません。
d0124687_1555915.jpg

Canonのブースでは中央にメリーゴーランド♪
光もよく回っていて撮影には適していますが、上からの光が強くてあごの下に影が出てしまいます。
d0124687_1611652.jpg

IXYデジタルも候補に挙がっているので触ってきましたが自分的にはイマイチ。Panasonicに心が傾きます。
d0124687_1642430.jpg

SONYブースではサッカー全日本α仕様です。Canon独占のスポーツ撮影にも力を入れたいようですね。
d0124687_1673978.jpg

CASIOブースでは話題のハイスピードコンパクトデジタルカメラです。
ミルクが滴り落ちるときにできるミルククラウンやら日常見れない世界が見れます。新しい方向性ですね。
d0124687_16102573.jpg

『下手な鉄砲もほにゃらら』でバンバン撮ってみましたがいかがでしょうか?
モデルさんもプロなので構えればサッと目線もくれてその辺りは撮りやすい。
K20DのAWBも優秀でストロボのP-TTLの調光も良かったのでは。キャッチライトも綺麗に入っています。
あまりこういう機会がないのでとてもよい勉強になりました。
[PR]

by wanzoproject | 2009-04-01 16:04 | 人生いろいろ


<< 東京モーターサイクルショー2009      PENTAXブースいろいろ >>