Wanzoproject with Snow

wanzo1st.exblog.jp
ブログトップ
2009年 03月 02日

雲中の根子岳山頂へ

菅平の奥ダボスのさらに奥にある根子岳に登ってきました。
本州の南岸にある気の早い菜種梅雨のような前線のおかげで晴れるか曇るか微妙なところ。
登山口に着いても根子岳頂上は完全に雲の中・・・
d0124687_16135924.jpg

時折のぞく青空が憎らしい。しかし終日スパッと晴れることはありませんでした。
d0124687_16181434.jpg

数年前まではヘリスキーのコースになっていたのでよく整備されていてガスがかかっていても登りやすい環境です。
まぁこの安心が後の滑走で肝を冷やすことになったのですが。
d0124687_16191933.jpg

暖冬で樹氷もモンスターレベルではなく出来かけのベイビーレベル。
d0124687_16211414.jpg

今回は吉田カバンとBurtonのコラボで作ったバックを背負いましたが、Fishが右へ左へ安定せずフラフラしました。
d0124687_16221273.jpg

静かな静かな森のトンネルをくぐりぬけて最後の急斜面に向かいます。
d0124687_16274691.jpg

ゆーっくりゆーっくり歩いて3時間で登頂。景色は楽しめなかったけれども清々しい充実の時です♪
d0124687_16293252.jpg

[PR]

by wanzoproject | 2009-03-02 16:32 | スノーボード


<< 根子岳山頂より滑走      シンクロ率低下 >>