2009年 01月 27日

本日の取材も無事終了

東武鉄道グループのフリーペーパーTOBUMARUCOさんの取材も無事終了。
フリーペーパーですが撮影機材もしっかりしていて気合い入っています!
本日も横からお邪魔して撮影しました。『のら』の華麗なる料理達の紹介です。
d0124687_17575687.jpg

お刺身のおまかせ3点盛り 弥生です。
右から今が旬の寒ブリ、クロマグロの幼魚メジマグロ、冷凍ものとは一味違います。
これも冬が旬の平目。今日まで泳いでいた活け〆もの。
どれもプリプリの天然物♪これで1500円はお値打ちと評判です。
d0124687_1833147.jpg

こちらは春に向けて桜鯛の塩焼き。春の天然真鯛は桜の花びらのように綺麗で美味なんです。
香ばしく焼いた香りもよく、締まった身が甘くて絶品。
d0124687_1855058.jpg

菜の花の辛子和え。初春を感じさせる爽やかな逸品。
d0124687_1864155.jpg

聖護院大根のふろふき。大根にたっぷりとかかる自家製の柚子味噌が絶品中の絶品。
これを口に含み、日本酒を傾けると至高の瞬間が訪れます。

四季によっていろいろ旬を味わえる、日本人で良かったと思えるお料理達でした。
[PR]

by wanzoproject | 2009-01-27 18:09 | 和心庵 のら


<< 春の野菜 RAW現像      ありがたい取材続き >>