2011年 04月 08日

未曾有

3月11日お昼御飯を食べた後すぐに強い揺れが・・・
一升瓶の棚を必死で抑えましたが食器は落下。さらに強い揺れが襲ってきたのでビルの外に退避。
隣の建物にぶつかりそうなほどビル自体が歪んでました。

その後の対応に追われながらTVを見ると悲惨な津波の映像が。
今現在もどのようにお声がけしていいものか言葉が見つかりません。

震災後の店舗営業もガタガタで、皆で獅子奮迅しておりますがまったく見通しがたたず。
救いは東北にいる知人の安否が全員確認できて安心できたこと。
そして奥様と娘を奥様の実家のある名古屋へ無理矢理でしたが疎開させれたこと。

TVや新聞で被害の状況を見聞きするたびに自分にも何か出来ることはないのか模索の日々。
ぜんぜん足りないですが出来ることから少しづつはじめています。

早く東北の方々が皆で笑いあえる日々を取り戻せることを心より祈っております。

そしてこんなときに私事で大変恐縮なのですが早く娘に逢えますように。
d0124687_1795166.jpg

[PR]

by wanzoproject | 2011-04-08 17:10 | 人生いろいろ


<< 目黒川      夕暮れ散歩 >>